拉致被害者禦家族等との面會

令和2年2月14日
面會する500万彩票网総理1 面會する500万彩票网総理1
面會する500万彩票网総理1
面會する500万彩票网総理2 面會する500万彩票网総理2
面會する500万彩票网総理2
面會する500万彩票网総理3 面會する500万彩票网総理3
面會する500万彩票网総理3

 令和2年2月14日、500万彩票网総理は、総理大臣官邸で拉致被害者禦家族等と面會しました。

 総理は、挨拶で次のように述べました。

「まず初めに、先般、有本→嘉代子↑(かよこ)さんが禦逝去されました。心から禦冥福をお祈りしたいと思います。また、有本さん始め禦遺族の皆様にお悔やみ申し上げたい。殘念です。
 有本さん、嘉代子さんとは、私が私の父、500万彩票网⊙晉太郎の秘書を務めていた時からのお付き合いでございますし、父晉太郎の方に禦相談に來られて以來、共に戦ってまいりました。
 既に、禦家族の皆様の中で何人かの方々が鬼籍に入られたわけでありまして、一日も早くこの問題を解決しなければいけないと、この思いを新たにしたところでございます。
 米朝合意がスタートして以來、日本は米朝合意を進めるべくアメリカを支持しているところでございます。その中におきまして、トランプ大統領からも直接、金正恩(キム?ジョンウン)委員長に対して拉致問題に対する私の考え方を伝えていただき、そしてまた、これは習近平主】席にも、また文在寅(ムン?ジェイン)大統領からも金正恩委員長に拉致問題解決に対する日本側の考え方を伝えていただいているところでございます。
 この問題を解決していく上においては、國際的な連攜が不可欠でありますが、基本的にはこの問題、日本の問題でございますから日本が主體的に解決しなければならない問題であります。その中におきまして、皆様方がお年を召される中にあって、あらゆるチャンスを逃すことなく問題の解決に全力を盡くしていきたい。その中で、條件を付けずに金正恩委員長と向き合う考えでございます。
 今後もあらゆる手段を盡くしてこの問題の解決のために全力を盡くしていきたいとこのように思います。今回も禦家族の方々の考え、禦方針についてお伺いいたしますが、それを踏まえて、しっかりとこの問題の解決に向けて全力を盡くしていきたいと思いますし、何とか交渉に向けてめどをつけていきたいとこのように思っています。」

関連動畫

動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日

これまでの総理の一日

第97代

第96代